ここから本文です

猪熊得郎氏死去(シベリア抑留者支援・記録センター世話人)

時事通信 9月22日(木)21時53分配信

 猪熊 得郎氏(いのくま・とくろう=シベリア抑留者支援・記録センター世話人)21日午前7時すぎ、敗血症のため神奈川県横須賀市の病院で死去、88歳。

 東京都出身。葬儀は26日午前10時30分から同市久里浜4の5の1の「京急メモリアル久里浜斎場」で。喪主は長男和幸(かずゆき)氏。

 15歳で少年兵に志願。満州で敗戦を迎え、17歳で旧ソ連のシベリアに抑留された。1947年に帰国し、晩年は戦争体験を語る活動に参加した。 

最終更新:9月22日(木)21時53分

時事通信