ここから本文です

ブラピ、アンジーに未練も悪い噂広められショック

日刊スポーツ 9月22日(木)16時21分配信

 アンジェリーナ・ジョリー(41)との離婚が明らかになったブラッド・ピット(52)だが、まだジョリーを熱烈に愛しており、ジョリーが別れたがっていることを知り、非常に驚いたという。

【写真】ブラピと浮気疑惑のマリオン・コティヤール妊娠発表

 ピットに近い複数の関係者らがニューヨーク・ポスト紙に明かしたもので、ジョリーがピットに離婚したいと告げたのは、離婚申請に踏み切る前日のことだったという。

 ある関係者は、「ブラッドが離婚申請について知ったのは、前日だった。2人はヨーロッパから戻ったばかりだった。ブラッドは離婚したくなかった。まだアンジェリーナを愛していて、結婚生活がうまくいくよう努力したがっていた」と語っている。

 ピットは突然の離婚に驚いていると同時に、ジョリーの関係者チームが、ピットについてのネガティブなうわさを広めたことにもショックを受けているという。

 同関係者は、「彼の最初の本能は、離婚を進める間、どうやって子供たちを守るかだった。そこに、彼にはマリファナ、飲酒、怒りをコントロールできないなどの問題があるとのうわさが飛び出したが、事実は、2人の間にはケンカが絶えなかったということだ」語っている。

 また、ジョリーが、ピットが弁護士を雇う間もないほど、素早く離婚申請に踏み切ったことを指摘した上で、「彼のチームも、すぐに弁護士を雇おうとしている。彼のゴールは、離婚のプロセスをできるだけ容易にするために、必要なことは何でもするということだ」としている。

 ジョリーは6人の子供たちの単独親権を求めている一方、ピットは共同親権を希望していることが、離婚における最大の争点となりそうだ。(ニューヨーク=鹿目直子)

最終更新:9月22日(木)16時32分

日刊スポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。