ここから本文です

新規開業の寺島厩舎が今週阪神に4頭を送り出す

日刊スポーツ 9月22日(木)17時20分配信

 35歳の若きトレーナーが旋風を起こすか。

 21日に開業した寺島厩舎は7月に急逝した田中章博師の管理馬とスタッフを継承。寺島良師は「いよいよですね。とりあえず1つ勝ちたい」と勝負へのこだわりを見せた。

 大久保、松田厩舎でアサクサキングスやダノンシャーク、ハギノハイブリッドといったG1、重賞馬に関わってきた。8月1日から旧田中章厩舎の調教に参加。今週は阪神に4頭を送り出す。「跳びが大きく、いいタイムも出ている」という土曜阪神5Rの新馬サンブリリアントは期待の1頭だ。

最終更新:9月22日(木)21時13分

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]