ここから本文です

豪栄道、カド番Vへ鶴竜撃破し12連勝!日馬、高安、遠藤との2差守る

スポニチアネックス 9月22日(木)17時55分配信

 ◇大相撲秋場所12日目(2016年9月22日 東京・両国国技館)

 大相撲秋場所12日目は22日、東京・両国国技館で行われた。初日から11連勝中の大関・豪栄道は横綱・鶴竜を撃破し12連勝。単独トップを守った。2差で追う横綱・日馬富士、関脇・高安、平幕・遠藤は2敗を維持した。あす23日の13日目で豪栄道は日馬富士と対戦する。

【表】秋場所 番付、勝敗表

 結びの一番。豪栄道は鶴竜の強力な張りにも屈せず、押し出しで横綱を破った。08年の琴欧洲以来となる8人目のカド番優勝へ前進した。鶴竜は4敗目。

 平幕優勝を目指す遠藤は御嶽海と対戦。突き押しから自分の形に素早く持ち込み、盤石の相撲で2桁勝利。高安も堂々とした取組で嘉風を破り2敗を守った。前日に黒星を喫した日馬富士は大関・琴奨菊を下手投げで一蹴。2敗をキープした。カド番の琴奨菊は5敗目(7勝)。

 その他の大関陣は今場所での綱獲りが絶望的となった稀勢の里が魁聖を寄り倒し9勝目(3敗)。照ノ富士は碧山に押し出しで敗れ8敗目(4勝)を喫した。

最終更新:9月22日(木)18時17分

スポニチアネックス