ここから本文です

日本ハム有原「粘れた」6回2失点で大役果たす好投

日刊スポーツ 9月22日(木)17時43分配信

<ソフトバンク2-5日本ハム>◇22日◇ヤフオクドーム

 日本ハム有原航平投手(24)が大一番で大役を果たした。初回に中村晃に先制ソロアーチを浴びたが、2回以降は粘りの投球。打線の援護も受けて6回7安打2失点と好投。

【写真】日本ハム優勝M6 ソフトバンクとの天王山連勝し5連勝!

 7月22日オリックス戦(札幌ドーム)以来、自身8戦ぶりの白星の権利を得て降板した。「修正しながらの投球になってしまったんですけど、なんとか2点で粘れたのはよかったかなと思います。守備の好プレーにも助けられましたし、点を取ってくれた野手の皆さんに感謝したいです。とにかくチームが勝つことが大事だと思うので、この後もしっかり応援したいです」と、勝利を信じて戦況を見守った。

最終更新:9月22日(木)18時20分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報