ここから本文です

小平、6アンダー単独首位発進…1差2位に今平

スポーツ報知 9月22日(木)18時27分配信

◆男子プロゴルフツアー アジアパシフィックオープン・ダイヤモンドカップ第1日(22日、大阪・茨木CC、7320ヤード=パー70)

 全選手が競技を終え、小平智が6アンダーで単独首位発進した。

 1打差の2位に今平周吾。2打差の3位に平塚哲二、岩本高志、ブランド(豪州)、コンワットマイ(タイ)、パグンサン(フィリピン)が追う。3アンダーの9位に賞金ランクトップの谷原秀人、小池一平、稲森佑貴が続いた。池田勇太、ホストプロの川村昌弘、片岡大育が2アンダー13位。片山晋呉、ホストプロの藤田寛之は3オーバーの91位で出遅れた。

最終更新:9月22日(木)18時27分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]