ここから本文です

加藤トータル3位も準決好機/日刊杯

日刊スポーツ 9月22日(木)20時27分配信

<日刊スポーツ杯争奪 スリアロトーナメント2016>◇予選C卓2回戦◇東京・麻雀スタジオ◇日刊スポーツ新聞社後援

 加藤哲郎(元プロ野球選手)が、しぶとく2着に食い込み、準決勝へのぞみをつないだ。

 序盤でトップに立ったじゃいを3人で追い掛ける展開になったが、細かい上がりとテンパイ料と重ね、上位をキープ。一時は3着に落ちたものの、南3局でリーチ・ツモ・ピンフ・ドラを上がり再び2着に。トータルでは2位の河野と12ポイント差の3位で、逆転での準決勝進出に、可能性を残した。「スリアロトーナメント2度目の出場で5半荘やったんですけどまだトップがありません。最後はトップをとって準決勝に進みたいと思ってます」と、気合十分だった。

最終更新:9月22日(木)20時27分

日刊スポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。