ここから本文です

阪神藤浪「勝ててなかったんで」広島戦の今季初勝利

日刊スポーツ 9月22日(木)21時1分配信

<広島1-4阪神>◇22日◇マツダスタジアム

 阪神藤浪晋太郎投手(22)が、9回を137球、5安打1失点の快投で7勝目(11敗)を挙げた。

【写真】広島鈴木が28号!前田智徳氏の高卒4年目記録抜く

 8回まで散発4安打と、強力広島打線につけいる隙を与えず。完封を狙った9回に同学年の広島鈴木に本塁打を浴び1失点したが、今季自身2度目の完投勝利。今季、試合前まで6試合で0勝4敗と苦杯をなめ続けた相手に、最終試合でリベンジを果たした。

 藤浪はお立ち台で「カープに今年勝ててなかったんで、なんとか最後勝てて良かったですけど、それ以上に自分のピッチングができたのが良かったかなと思います」と笑顔を見せた。

最終更新:9月22日(木)21時36分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]