ここから本文です

【MLB】メッツ監督、先発左腕S.マッツの戦列復帰に自信

ISM 9/22(木) 12:05配信

 ニューヨーク・メッツのテリー・コリンズ監督は現地21日、故障者リスト(DL)入りしている左腕スティーブン・マッツ投手について、先発予定となっている23日のフィラデルフィア・フィリーズ戦で復帰できるだろうとの見解を示した。

 左肩の張りを訴えて離脱していたマッツはこの日、本拠地シティ・フィールドでブルペン練習を実施。コリンズ監督は22日の状態をチェックする必要があるとしつつも、マッツの復帰に自信を見せた。一方で、「1か月ほど投げてないから、とても慎重に事を進めていく必要がある」と語り、復帰戦では50~60球程度の球数制限を設ける方針を明かした。

 25歳のマッツは今季、22試合の先発で9勝8敗、防御率3.40をマーク。しかし、8月14日の登板後に左肩の違和感を訴え、15日間のDLに登録されている。(STATS-AP)

最終更新:9/22(木) 12:06

ISM

なぜ今? 首相主導の働き方改革