ここから本文です

【川崎】大久保、みそぎの2発で16強進出

スポーツ報知 9月23日(金)6時6分配信

◆第96回天皇杯 ▽3回戦 川崎4-1千葉(22日、等々力)

 12試合が行われ、川崎は延長の末、千葉を4―1で下した。17日のリーグ大宮戦でJ1通算12回目の退場を喫したFW大久保嘉人(34)は“みそぎの2得点”を奪った。ベスト16による4回戦は11月9、12日に開催。ACL出場の広島、G大阪、浦和、F東京が加わり、10月4日に組み合わせ抽選が実施される。

 格の違いをみせた。格下相手に延長戦まで持ち込まれたが、FW大久保は「午後6時開始だったし、丁度よかったんじゃない」と余裕たっぷり。両チームで足をつる選手が出る中、延長から真価を発揮した。1点リードの同後半3分、カウンターにいち早く抜け出すと、GKとの1対1を冷静に沈め、7分後にもゴール前の混戦を制し、2得点。J1通算12回目の退場を喫した大宮戦のみそぎを済ませたエースは「延長後半はフロンターレらしい距離感でプレーできて、久々に楽しかった」とニンマリ。

 左けい骨骨折でリオ五輪出場が断たれたDF奈良も、5月14日神戸戦以来約4か月ぶりの公式戦でいきなりのフル出場。激しいマークで復活を印象づけたが、「無失点にこだわっていたので、悔しい。まだまだ課題は多いし、これから改善していきたい」と謙虚に語った。(田中 雄己)

最終更新:9月23日(金)6時6分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]