ここから本文です

関ヶ原で「三成」武者行列 山本耕史さん招き来月イベント

岐阜新聞Web 9月22日(木)9時41分配信

 岐阜県と不破郡関ケ原町は、10月15~23日の9日間を「関ケ原スペシャルウイーク」とし、関ケ原合戦で西軍を率いた石田三成をテーマにしたイベントを関ケ原古戦場一帯で開く。俳優の山本耕史さんを招いたトークイベントや武者行列などを企画している。
 県と町は、関ケ原古戦場グランドデザインに基づいて同古戦場の魅力を発信している。今年3月に世界古戦場サミット、6月には徳川家康をテーマにしたイベントを開き、今回は第3弾となる。
 15日のオープニングセレモニーでは、石田三成の子孫があいさつするほか、華道家による東西いけ花対決を開催する。16日には、人気のNHK大河ドラマ「真田丸」で石田三成役を演じた山本さんが武者行列に登場し、笹尾山から陣場野公園まで約1・3キロを練り歩く。古田肇知事も家康役で参加する。22日には、中部古戦場シンポジウムが開かれる。
 期間を通じて、武将ゆかりのご当地グルメのナンバーワンを決める東西武将グルメバトルや、米国ゲティスバーグ国立軍事公園との姉妹古戦場協定締結を紹介したパネル展などが催される。

岐阜新聞社

最終更新:9月22日(木)13時1分

岐阜新聞Web