ここから本文です

厳しい状況が続くインテル長友、エンポリ戦もベンチに ユヴェントス戦からは2選手を変更

theWORLD(ザ・ワールド) 9/22(木) 3:27配信

ケガもあったが、リーグ戦では4試合連続スタメン外

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは21日、セリエA第5節でエンポリと対戦する。試合に先立って、インテルがスターティングメンバーを発表した。

ユヴェントスとのイタリアダービーを制したインテルは、エベル・バネガが退場したこともあり、ジェフリー・コンドグビアを今節は起用。さらに、エデルに代えて前節決勝点を挙げたイヴァン・ペリシッチもスタメン名を連ねている。なお、長友は今節もベンチスタートとなった。

試合は、日本時間で深夜3時45分にキックオフ。王者を撃破した勢いでエンポリ戦にも勝利し、インテルは連勝を飾ることができるのだろうか。

発表されたスタメンは以下のとおり

インテル
GK:ハンダノビッチ
DF:ダンブロージオ、ミランダ、ムリージョ、サントン
MF:メデル、コンドグビア、ジョアン・マリオ、カンドレーヴァ、ペリシッチ
FW:イカルディ

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/22(木) 3:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報