ここから本文です

1型糖尿病への理解訴えキャンペーン

tvkニュース(テレビ神奈川) 9月22日(木)21時5分配信

特別な糖尿病疾患に対する理解を広げようと横浜市内で患者や関係者が集うキャンペーンイベントが開かれました。

このイベントは横浜市内で糖尿病を専門に治療するクリニックなどが初めて開催したものです。 キャンペーンのテーマになったのは1型糖尿病という糖尿病患者のわずか5%にしか発症しない特別な疾患です。 原因不明で子どもの発症も多く入園や入学などに影響することもあり、適切な理解と受け入れが求められています。 会場では、インスリン治療や食事療法などについて専門の医師からのアドバイスが行われました。 その後、主要なメンバー3人が1型糖尿病で、治療を受けながら講演やライブ活動を続けるバンドがステージで演奏を披露し、患者を激励し病気への理解の広がりを訴えていました。

tvkニュース(テレビ神奈川)

最終更新:9月22日(木)21時5分

tvkニュース(テレビ神奈川)