ここから本文です

熱くない...修行僧が「火渡りの行」 遠藤ケ滝不動尊で健康願う

福島民友新聞 9月22日(木)10時3分配信

 大玉村玉井の遠藤ケ滝不動尊秋季例大祭は17~19日、同不動尊で開かれた。18日は伝統の「火渡りの行」が行われ、参拝者が護摩壇の上をはだしで歩き、健康を願った。

 遠藤ケ滝不動尊奉賛会の主催。山伏姿の修行僧らが大護摩厳修を行い、護摩壇の四方と中央に矢を放った。護摩をたいて、護摩木を投げ入れた。参拝者が護摩壇の上を歩き、健康を願いながら体を清めた。境内には多くの参拝者やカメラマンたちが訪れ、伝統的な儀式を見守った。

福島民友新聞

最終更新:9月22日(木)10時3分

福島民友新聞