ここから本文です

彩の国 埼玉バイクフェスタ

テレ玉 9月22日(木)17時55分配信

バイクの魅力を広く知ってもらおうと鴻巣市内で「彩の国 埼玉バイクフェスタ」が開かれました。

日本自動車工業会によりますと、1980年に237万台あまりだったバイクの販売台数が、去年はおよそ37万2,000台となっていて、特に若者のバイク離れが進んでいます。こうしたことからバイクの魅力を知ってもらいユーザーを拡大しようと、埼玉オートバイ事業協同組合が「埼玉バイクフェスタ」を企画しました。会場となった鴻巣市糠田の関東工業自動車大学校では、県内外からバイクの販売業者や部品メーカーなどあわせておよそ20社がそれぞれブースを出展し、様々な種類のバイクなどを並べて自社の商品をアピールしていました。

また、バイクのギアの使い方を学ぶことができるシミュレーターも設置されていて、これまでバイクに乗ったことのない人たちが体験していました。

テレ玉

最終更新:9月22日(木)17時55分

テレ玉