ここから本文です

マライア・キャリー、ラスベガス常設公演 来年5月で終了へ

MusicVoice 9/22(木) 19:35配信

 米歌手のマライア・キャリーが、約2年に渡って開催してきた、米ラスベガスでの常設公演の最終日程がこのほど、発表された。

 シーザーズ・パレスにあるコロシアムでこの長期公演をおこなってきたマライアだが、最後となる9つの公演の日程が明かされた。

 オフィシャルサイトには「マライアはラスベガスにあるシーザーズのコロシアムで行われている『#1トゥ・インフィニティ』ショーの2017年春に行われる最終日程を発表しました」、「まだこの壮大なショーを見ていない方、チャンスは今しかありません。マライアの全18曲の大ヒット曲が聞ける特別パフォーマンスとなる『#1トゥ・インフィニティ』は見逃せませんよ」と記載されている。

 ビルボード100のトップを飾った18曲ものヒット曲から構成されるこのショーは、2015年5月から同会場でおこなわれており、終了時には全50公演が開かれことになる。

 最終公演は、来年の4月26日・28日・29日と5月2日・5日・6日・9日・12日・13日に予定されている。チケットは今月23日からコロシアムのウェブサイトで発売開始予定だ。

 マライアはこの常設公演を発表した2015年1月、その機会への興奮と期待を表していた。

最終更新:9/22(木) 19:35

MusicVoice