ここから本文です

大坂なおみ 準々決勝は世界107位サスノビッチ<女子テニス>

tennis365.net 9/22(木) 19:31配信

東レ パン パシフィック オープンテニス

女子テニスの東レ パン パシフィック オープンテニス(東京/有明コロシアム、ハード、WTAプレミア)は22日、シングルス2回戦が行われ、A・サスノビッチ(ベラルーシ)が第3シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)を6-4, 6-2のストレートで破り、8強入り。この結果、18歳の大坂なおみ(日本)は準々決勝で、世界ランク107位のサスノビッチと対戦することが決まった。

【大坂なおみvsサスノビッチ 1ポイント速報】

両者は今回が初の顔合わせ。

大坂は2回戦で第6シードのD・チブルコワ(スロバキア)をストレートで下しての勝ち上がり。

一方、プリスコバを破る金星をあげたサスノビッチは、前週の橋本総業ジャパンウィメンズオープン2016(日本/東京、ハード)1回戦で土居美咲(日本)にストレートで勝利していた。

tennis365.net

最終更新:9/22(木) 19:31

tennis365.net