ここから本文です

メッシの負傷に悩まされるバルセロナ 肉離れで完治までおよそ3週間

theWORLD(ザ・ワールド) 9月22日(木)7時51分配信

離脱中には難敵セルタとの一戦も

バルセロナは、21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節のアトレティコ・マドリード戦で負傷交代していたリオネル・メッシの診断結果を発表した。

試合後のメディカルチェックの結果「右太腿の内転筋断裂(肉離れ)が認められ、完治までの回復期間は、約3週間の見込み」だとクラブの公式Twitterが伝えている。メッシは9月上旬にもそ径部を負傷してチームを離脱し、復帰したばかりだった。

バルセロナはメッシが離脱する3週間の間に、難敵セルタとのアウェイ戦やUEFAチャンピオンズリーグを控えており、ルイス・エンリケ監督もメッシの負傷離脱に頭を抱えることになりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月22日(木)7時51分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。