ここから本文です

5戦6発で得点ランキング単独首位のインテル主将「ゴールを決めるのが僕の仕事」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月22日(木)18時10分配信

絶好調を維持しているイカルディ

21日、セリエA第5節で日本代表DF長友佑都が所属するインテルとエンポリが対戦。前節ユヴェントスとのイタリアダービーを制した勢いそのままに、インテルが2-0でエンポリを撃破した。

試合後、エンポリ戦で全得点を記録したインテルの主将マウロ・イカルディがインタビューに応じ、次のように述べた。クラブの公式サイトが伝えている。

「ゴールを決めるのが僕の仕事だ。得点を挙げることでチームの勝利に貢献できたから、僕は本当に幸せだよ。今夜の試合は本当に重要だった。ユヴェントス戦から調整する時間もあまりなかったし、試合日程的にも厳しかったからね。だから、試合の序盤に点を奪うことができて本当に良かったよ。ただ、リーグ戦はまだまだ序盤だ。このパフォーマンスを今後も維持しないとね」

今季リーグ戦では5戦で6ゴールを挙げ、現在得点ランキングで単独首位に付けているイカルディ。はたして、今後も自らのゴールでインテルを勝利へと導くことができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月22日(木)18時10分

theWORLD(ザ・ワールド)