ここから本文です

SB中村が先制アーチ 19試合ぶりの一発「先制点取れたことだけが嬉しい」

Full-Count 9/22(木) 14:28配信

天王山第2戦で貴重な先制点、「よく入ってくれました」

 ソフトバンクの中村晃外野手が22日の日本ハム戦(ヤフオクドーム)で先制アーチを放った。

「3番・左翼」でスタメン。初回2死、1ボール1ストライク。有原の内角高め148キロ直球を両腕をたたんでバットに乗せた。右翼テラス席に飛び込む先制の7号ソロとなった。

 8月27日のロッテ戦(ヤフオクドーム)以来19試合ぶりの一発。先発の武田を援護し「打ったのはまっすぐ。少し詰まったのでライトフライかなと思ったけど、よく入ってくれました。とにかく、先制点が取れたことだけが嬉しいです」と話した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9/22(木) 14:51

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]