ここから本文です

消防署を名乗る不審電話 川崎で相次ぐ

カナロコ by 神奈川新聞 9/22(木) 8:00配信

 川崎市内で20日から21日にかけ、消防署を名乗る不審な電話が相次いでいることが分かった。「高齢者に無償で防災グッズを配布する」という名目で個人情報を聞き出す手口といい、川崎市消防局が注意を呼び掛けている。

 市消防局によると、2日間で計7件、同じ内容の電話を受けたと相談があった。対象地域は市内全域にわたり、消防署をかたって住所や世帯状況などを聞き出してくるという。

 市消防局は「郵送や訪問による防災グッズの無料配布は一切行っていないので注意してほしい」と話している。現在までに具体的な被害は報告されていない。

 不審な電話を受けた場合は、市消防局電話044(223)1199。

最終更新:9/22(木) 8:00

カナロコ by 神奈川新聞