ここから本文です

天皇陛下、皇居内の水田で稲刈り

読売新聞 9月22日(木)12時11分配信

 天皇陛下は21日、皇居内の水田で恒例の稲刈りをされた。

 シャツにズボン、長靴姿の陛下は、鎌を手に、もち米のマンゲツモチ50株を丁寧に刈り取られた。宮内庁によると、今夏は日照時間が例年より短く、台風の影響なども心配されたが、作柄は平年並みという。収穫したコメは11月の新嘗祭(にいなめさい)などで供えられる。

最終更新:9月22日(木)12時11分

読売新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。