ここから本文です

都内でボッチャのイベント…トップ級の美技披露

読売新聞 9月22日(木)11時55分配信

 リオデジャネイロ・パラリンピックの、ボッチャのチーム(脳性まひ)で初の銀メダルに輝いた杉村英孝(伊豆介護センター)、広瀬隆喜(たかゆき)(アルムの森ペーターの丘)が21日、都内で開かれたイベントで世界トップ級の美技を見せた。

 障害者スポーツの拠点整備に特別支援学校の活用を進める文部科学省が、ボッチャのPRとして開催。2人は、特別支援学校の生徒33人や松野文科相らと対戦。ジャックボール(目標球)にぴたりとつける投球を披露し、参加者を驚かせた。

 杉村は「2020年東京パラリンピックに向けて選手として頑張りたいし、みんなもそこに向けて頑張って」と後進の成長に期待を寄せた。

最終更新:9月22日(木)12時58分

読売新聞