ここから本文です

西武・渡辺、勝負強く適時打…オリックス敗れる

読売新聞 9月22日(木)15時47分配信

 西武5-3オリックス(パ・リーグ=22日)――西武・渡辺が勝負強さを発揮。

 直前に同点とされて迎えた四回、オリックス・金子の真ん中に入った変化球を中前打として走者2人をかえした。

 送球間に進んだ二塁塁上で手をたたいて喜んだ35歳のベテランは、「みんながつないでくれた。ランナーをかえせて良かった」と満足げだった。

最終更新:9月22日(木)16時54分

読売新聞

スポーツナビ 野球情報