ここから本文です

首相、誕生日に和食PR…夫人「祝ってあげて」

読売新聞 9月22日(木)23時53分配信

 【ニューヨーク=今井隆】米ニューヨーク訪問中の安倍首相は21日夜(日本時間22日朝)、カーネギーホールで開かれた日本政府主催の「和食レセプション」に出席した。

 各国代表らに食事と日本酒を振る舞い、和食の魅力を発信した。

 首相はあいさつで、日本の農産物に依然として輸入制限をかけている国があることを指摘し、「安全性を確認し、一日も早く撤廃してほしい」と訴えた。

 この日は首相の62歳の誕生日で、乾杯の後には昭恵夫人が「今日は主人の誕生日。祝ってあげてほしい」と呼びかけた。首相は照れたのか困った様子だったが、参加者からは笑いと拍手が起きた。

最終更新:9月22日(木)23時55分

読売新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。