ここから本文です

北陸の食売り込み 北國銀、日航と取引先商談会

北國新聞社 9月22日(木)3時9分配信

 北國銀行は21日、金沢市の本店で、日本航空と取引先企業の商談会を開いた。日航が12月から1年間展開する「JALたべまっし!たべとっけ!たべられ!キャンペーン」に提供する北陸の食を選考し、日航と食品関連企業が打ち合わせた。

 毎年恒例の企画で、キャンペーンに参加すると、自社製品の周知拡大につながることから参加希望の企業は多い。商談参加企業は、うどんや大豆あめ、しょうゆなど、自社商品の特徴を日航担当者に売り込んだ。キャンペーンは小松―羽田便、小松―那覇便に2回搭乗した人を対象に抽選で北陸の特産品を贈る。

北國新聞社

最終更新:9月22日(木)3時9分

北國新聞社