ここから本文です

バイエルンが全勝対決制し開幕4連勝!原口ヘルタは連勝ストップで今季初黒星

ゲキサカ 9月22日(木)5時18分配信

[9.21 ブンデスリーガ第4節 バイエルン3-0ヘルタ・ベルリン]

 ブンデスリーガは21日、第4節2日目を行い、MF原口元気の所属するヘルタ・ベルリンは敵地でバイエルンと対戦し、0-3で敗れた。原口は右サイドハーフでフル出場したが、チームは今季初黒星を喫している。

 開幕3連勝中の好調なチーム同士の対戦となったが、4連覇中の王者が貫録を見せつけた。バイエルンは前半16分、DFダビド・アラバのマイナスのパスをPA内左で受けたMFフランク・リベリはドリブルで縦に仕掛け、2度の切り返しからDFをかわして左足でシュート。リベリの開幕戦以来となる今季2点目で先制点を奪った。

 1点リードで折り返した後半23分には高い位置からプレッシャーをかけ、相手PA内でボールを奪ったMFチアゴ・アルカンタラが難なく追加点。同27分にもハイプレスからボールを奪取し、最後はMFアリエン・ロッベンが左足で叩き込んだ。

 後半20分から途中出場したロッベンは負傷明けで今季初出場。時間限定での起用ながらきっちりと結果を残した。そのまま3-0の完封勝利をおさめたバイエルンは全勝対決を制し、唯一の開幕4連勝。前人未到の5連覇へ、まずは第一関門を突破した。

最終更新:9月22日(木)5時18分

ゲキサカ