ここから本文です

米国株はバブルにあらず、値上がり余地-ゴールドマンのコーエン氏

Bloomberg 9月22日(木)5時14分配信

ゴールドマン・サックス・グループのグローバル・マーケッツ・インスティテュートで社長を務めるアビー・ジョゼフ・コーエン氏は米国株は割高ではなく、まだ上昇する余地があると述べた。

同氏はゴールドマンが示す米企業の本国および国外での利益見通しや全般的な力強さを見ると、株価は適切に評価されていると述べた。コーエン氏は21日、ブルームバーグラジオで述べた。

コーエン氏は「労働市場で実質的な伸びが見られる。米国の成長は他国よりもずっと良好だ」と述べた。

原題:No Bubble in U.S. Stock Market, Says Goldman’s Abby Joseph Cohen(抜粋)

Dani Burger

最終更新:9月22日(木)5時14分

Bloomberg