ここから本文です

NZ中銀:政策金利据え置き、追加緩和が必要になると予想

Bloomberg 9月22日(木)8時25分配信

ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は22日、政策金利であるオフィシャル・キャッシュ・レートを過去最低の2%に据え置いた。ただ、インフレ率を目標に戻すため、追加緩和を見込んでいるとした。

ウィーラー総裁は声明で、「現在のわれわれの予想や想定は、インフレ率を将来的に目標レンジの半ば近辺で落ち着かせるには、さらなる政策の緩和が必要となるであろうことを示唆している」とコメントした。

NZ中銀は四半期予想の発表に合わせた金利変更を選好していることを示唆している。次回の発表は11月10日。

原題:RBNZ Keeps Rates on Hold, Says Further Easing Will Be Required(抜粋)

Matthew Brockett

最終更新:9月22日(木)8時25分

Bloomberg