ここから本文です

鈴木拡樹、井深克彦も納得「細貝圭くんにピッタリな役」

チケットぴあ 9月23日(金)10時17分配信

今年3月に東京で上演された『歴タメLive~歴史好きのエンターテイナー大集合!』の大阪公演が、10月15日(土)・16日(日)に開催される。舞台で活躍中の人気俳優たちがコントや歌で歴史の面白エピソードを表現するライブイベント。染谷俊之、杉江大志ら俳優陣に加え、Co.慶応や金田哲(はんにゃ)らも出演。出演者の鈴木拡樹と井深克彦に話を聞いた。

舞台写真、全13点

舞台、ライブと2014年から続く本シリーズ。鈴木は「もうホームな感じがしますね。集まったときに『この座組で作る』というよりも『この家族で作る』感じがあります」、井深も「ほんとにその意識はある!それだけ相手のことを信頼できているので、例えばハプニングが起きても、それをバネにしてよりいいものを作れるような。みんなで助け合ってやっていけることは自信にもつながります」

東京公演から半年ぶりのライブだが、井深は「このカンパニーのキャストは面白いことが好きだったり、サービス精神が旺盛な方が多いので、大阪向けのアドリブシーンとかも入れてくる人がいるんじゃないかなと思って。僕は逆にそれに怯えてます(笑)」。大阪が地元の鈴木は「自分が長く関わってる作品を地元の大阪に、自分としては“持ち帰れる”みたいなところもあるんですけど、そうなるのはすごく嬉しくて。だからこそ関西方面のお客様にも楽しんでいただきたいし、知っていただいて、続く舞台も観てもらえるようになったらいいなって。ひとつ勝負所だなと感じている部分もあります」

大阪では新作コントも披露予定。コント初参加となる細貝圭の役柄を聞いてみると「聞いて即笑っちゃったんだけど…ペリーです」(鈴木)。「ピッタリですよね。海外で生活していた期間が長くて、日常生活で突然英語使ったりするようなちょっと風変わりな方なので(笑)。新しい風を起こしてくれるんじゃないかなと思います」(井深)

さらに今回は、初の公式グッズも発売。そのひとつが、キャスト陣が扮した歴史上の人物の“うちわ”。うちわを振って応援できると聞いた井深は「それ、(自身演じる)吉良上野介がいない…みたい感じになりかねないじゃないですか!吉良のうちわを買ってください!(笑)」

「前作観ていただいた方も今回観ていただく方も同じように大盛り上がりできるようにパワーアップさせなきゃいけない」(鈴木)とキャスト達が取り組む公演は、10月15日(土)・16日(日)に、大阪・松下IMPホールにて。

取材・文:中川實穗

最終更新:9月23日(金)10時17分

チケットぴあ