ここから本文です

公園にいた男性、搬送先で死亡 複数の打撲の痕 名古屋

朝日新聞デジタル 9月23日(金)1時59分配信

 22日午後10時10分ごろ、男性の声で「公園内で座ったまま動かない人がいる」と119番通報があった。愛知県警によると、名古屋市中村区押木田町1丁目の押木田公園で男性が座った状態で見つかり、病院に搬送された。約30分後に死亡が確認されたという。

 死亡した男性は50代ぐらいとみられ、複数の打撲の痕があったという。県警は事件の可能性もあるとみて捜査している。

朝日新聞社

最終更新:9月23日(金)1時59分

朝日新聞デジタル

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。