ここから本文です

ホーリー・ファック、まもなく初のヘッドライン・ツアーがスタート

CDジャーナル 9/23(金) 17:47配信

 カナダ・トロント発の気鋭バンド、ホーリー・ファック(HOLY FUCK)の日本では初となるヘッドライン・ツアーが、9月26日(月)東京・渋谷WWW X、27日(火)大阪・心斎橋 CONPASSにて開催されます。

 ホーリー・ファックは、ハードコアパンク、クラウトロック、エレクトロニカ、ハウス、インダストリアルからアヴァンギャルドまで様々な音楽要素を飲み込み、ブラック・ダイスやバトルスなどのブルックリンNY勢に比肩する先鋭的サウンドで、ルー・リードやレディオヘッドをも魅了してきました。

 今年5月にリリースされた6年ぶりの最新アルバム『コングラッツ』では、人力とエレクトロニクスによるハードコアな音塊と歌心あふれる浮遊メロディの融合というサウンドで、世界中を驚かせた彼ら。デビュー時より定評のあるライヴ・アクトが、さらにスケールアップした今の姿を披露してくれそうです。

最終更新:9/23(金) 17:47

CDジャーナル

なぜ今? 首相主導の働き方改革