ここから本文です

トリュフ香るぜいたくな「フォアグラバーガー」 10月5日フレッシュネスバーガーから登場

ねとらぼ 9/23(金) 7:25配信

 フレッシュネスバーガーは世界三大珍味であるフォアグラにトリュフの香りをあわせた「フォアグラバーガー(1000円)」を、10月5日より3万食限定で発売します。

【フォアグラも50グラム使います】

 「フォアグラバーガー」は、フレンチの定番である牛肉・フォアグラ・トリュフを組み合わせたぜいたくなバーガー。クオーターパウンド(113グラム)のパティと、50グラムのハンガリー産フォアグラが使われています。トリュフが香るマッシュポテトと、ワインで仕上げたマデラ風ソースが素材のおいしさを引き立て、国産野菜のグリーンカールが彩りをプラスしています。

 さらに同店では10月5日~2017年3月には「2016秋冬スープフェア」を開催します。北海道産かぼちゃを使った「パンプキンポタージュ」、1日に必要な野菜の3分の1が摂れる「ベジタブルスープ」、たっぷり野菜をビーツ(赤かぶ)で煮込んだロシア料理「ボルシチ」、ロブスターのうまみが凝縮された「ロブスタービスク」の4種類のスープが単品で350円、スープセットは300円で販売されます(全てのハンバーガーにプラスできます)。

※価格は全て税別

最終更新:9/23(金) 7:25

ねとらぼ