ここから本文です

移民助けた警官一時拘束=「放っておけない」と仏に―ベルギー

時事通信 9月23日(金)6時0分配信

 【リール(フランス)AFP=時事】ベルギーで移民13人を見て「放っておけない」と思い、車に乗せて目的地のフランスに連れて行った警官2人が、越境後に仏警察当局に一時拘束された。

 当局筋が22日明らかにした。

 仏当局は「(移民の移送は)両国の合意に逸脱する行為であり、最も強く非難する」と表明。仏内務省は在仏ベルギー大使を呼んで抗議したと明らかにした。

 移民13人の国籍は明らかでない。警官2人は、ベルギーからフランスに向けて歩いていた13人を見つけ、車で輸送。20日夜、仏警察は対ベルギーの国境に近い仏北部ニエップで車両を発見し、乗っていたベルギー警官を拘束した。事情聴取を受けた警官の一人はベルギーの公共放送RTBFに対し「道路の端を歩いている移民を見て放っておけなかった」と話した。 

最終更新:9月23日(金)6時4分

時事通信