ここから本文です

中日新監督は小笠原2軍監督で一本化、近く要請受諾

日刊スポーツ 9月23日(金)6時23分配信

 中日が来季監督に、小笠原道大2軍監督(42)を昇格させる案で一本化したことが22日、分かった。

【写真】中日小笠原2軍監督2位で終了 V争いは経験財産に

 2軍は同日でウエスタン・リーグ全日程を終了。近日中に正式要請する。受諾は確実とみられる。1軍がシーズンを終える28日以降に発表される見通し。

 中日は8月9日に谷繁監督を事実上解任。森ヘッドコーチを代行に立てて戦ってきたが、同時に小笠原2軍監督の来季1軍昇格案を固めていった。

 ◆小笠原道大(おがさわら・みちひろ)1973年(昭48)10月25日、千葉県生まれ。暁星国際からNTT関東を経て96年ドラフト3位で日本ハム入り。02年、03年首位打者、06年は打点、本塁打の2冠でMVP。44年ぶり日本一に貢献。巨人にFA移籍した07年も史上2人目の両リーグMVP。13年オフに中日にFA移籍。今季から中日2軍監督。通算打率3割1分は史上9位。通算378本塁打、2120安打。ベストナイン7度、ゴールデングラブ賞6度。178センチ、84キロ。右投げ左打ち。

最終更新:9月23日(金)11時2分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)