ここから本文です

ブラピとアンジーが談笑&変顔も 「白い帽子の女」撮影現場の雰囲気伝わる映像公開

映画.com 9月23日(金)11時0分配信

 [映画.com ニュース] 現在離婚問題が全米メディアを騒がせているブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが夫婦共演を果たした映画「白い帽子の女」の特別映像が公開され、ベッドの上で談笑し、ピットが変顔を見せるなど、和やかな雰囲気が伝われる撮影現場の様子をうかがうことができる。

 ピットとジョリーが「Mr.&Mrs.スミス」以来10年ぶりに共演を果たした同作は、ジョリーが「アンジェリーナ・ジョリー・ピット」名義で出演、監督、脚本、製作を務めた意欲作。南仏のリゾートホテルを舞台に、過去のある出来事で心が離れ離れになっていた夫婦が、隣室にやってきた新婚カップルの様子をのぞき見るうちに訪れる心の変化を描いた大人のドラマ。ピットがアメリカ人の小説家ローランド、ジョリーがその妻バネッサに扮し、互いに向き合うことのできない夫婦を熱演している。

 公開された映像は、ピットとジョリーがベッドの上で談笑しながら本編を解説するというもので、ジョリーは「人生には笑いや喜びだけではなく、当然悲しみもあるわ。恋愛はその極限よ。殺したい男を熱烈に愛することもある。私たち夫婦が演じるとは考えてなかったから、自由に書けたわ」と語っている。

 また、撮影現場の様子も収められており、お互いに変顔をしたり、ピットがカフェで酔いつぶれて寝ている場面で、子どもがパチンコを持っていたずらをしにきたりと、ビターな大人の愛を描いた本編とは打って変わり、和やかで愛情に満ちた現場の様子を垣間見ることができる。ピットは同作の撮影について「新しいことを試せるし、どの現場よりも安心して撮影ができて気が楽だった」と語っており、監督でもあるジョリーは「彼が出演してくれて嬉しい」と素直な心境を吐露している。

 「白い帽子の女」は9月24日からシネスイッチ銀座ほかにて全国公開。

最終更新:9月23日(金)11時0分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。