ここから本文です

NY株、98ドル高=ナスダック最高値更新

時事通信 9月23日(金)7時0分配信

 【ニューヨーク時事】22日のニューヨーク株式相場は、米国の利上げペースが緩やかになるとの安心感が広がり、続伸した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比98.76ドル高の1万8392.46ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は44.34ポイント高の5339.52で終わり、2日連続の過去最高値更新となった。

 米連邦準備制度理事会(FRB)は21日、追加利上げを見送った上で、将来の金利見通しについて引き下げた。市場では当面は緩和的な金融政策が続くと受け止められ、この日も買いが優勢となった。 

最終更新:9月23日(金)9時27分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。