ここから本文です

W誌が選ぶ、エミー賞ベストドレッサー10人

映画.com 9/23(金) 12:00配信

 [映画.com ニュース] 米ファッション誌「W」が、9月18日(現地時間)に開催された第68回プライムタイム・エミー賞の授賞式を彩った女優のなかから、10人のベストドレッサーを選出した。

 選ばれた女優の1人、「アメリカン・クライム・ストーリー O・J・シンプソン事件」で主演女優賞(リミテッドシリーズ/テレビムービー部門)に輝いたサラ・ポールソンは、胸元が大きくV字に開いたグリーンのプラダのドレスで出席。「スキャンダル」のケリー・ワシントンは間もなく第2子を出産予定で、ブランドン・マックスウェルのブラックドレスで美しい妊婦姿を披露した。

 また、注目の新ドラマ「ストレンジャー・シングス」に出演する12歳の子役ミリー・ボビー・ブラウンはヴァレンティノのドレスで、共演の子役カレブ・マクローリン&ガテン・マタラッツォと熱唱した「アップタウン・ファンク」のステージ・パフォーマンスも話題となった。

 W誌が選んだベストドレッサー10人は以下の通り(カッコ内はブランド)。

▽サラ・ポールソン(プラダ)
▽タラジ・P・ヘンソン(ヴェラ・ウォン)
▽プリヤンカー・チョープラー(ジェイソン・ウー)
▽ケリー・ワシントン(ブランドン・マックスウェル)
▽クレア・デーンズ(スキャパレリ・クチュール)
▽ミリー・ボビー・ブラウン(ヴァレンティノ)
▽エミリア・クラーク(ヴェルサーチ)
▽ハリ・ネフ(グッチ)
▽トレーシー・エリス・ロス(ラルフ・ローレン)
▽キルステン・ダンスト(ジバンシィ)

最終更新:9/23(金) 12:00

映画.com