ここから本文です

頭部が積める「コンテナダンボー」現る! 模型のコンテナ貨車にピッタリのTOMIXコラボダンボー発売

ねとらぼ 9月23日(金)12時10分配信

 タカラトミーアーツから、鉄道模型ブランドTOMIXとコラボしたダンボー「コンテナダンボー」が発売されます。9月23日から開催中の全日本模型ホビーショーで発表され、トミーテックのブースではサンプル展示が行われています。

【画像】丸いタンクコンテナもあるよ!

 ダンボー初のコンテナ仕様になった頭部は、サイズ規格がTOMIXのNゲージ模型コンテナと同じになっているので、取り外してコンテナ貨車に飾ることができます。元の胴体にセットにした場合は両手と頭部が可動し、身長は約42ミリ。

 頭部の上に頭部を載せることも可能なので、集めればダンボー集積所ができあがります。ぜったいかわいい。

 種類は「U20A形コンテナ(日産自動車)」に、「19D-42000形コンテナ」「18D形コンテナ」「48A-38000形コンテナ」「T10形タンクコンテナ」。さらにレアなダンボーカラーの「コンテナダンボー」の全6種。コンテナなのでやたら横長だったり、まるかったりと個性的な形のダンボーがみられます。

 11月上旬に「コンテナダンボー ガチャコレクション」として1回300円で販売される予定です。

最終更新:9月23日(金)12時10分

ねとらぼ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。