ここから本文です

来季のデ杯1回戦、日本はホームで強豪フランスとの対戦が決定

AFP=時事 9月23日(金)10時28分配信

【AFP=時事】来年開催されるテニスの男子国別対抗戦デビスカップ(Davis Cup 2017)ワールドグループ1回戦の組み合わせ抽選が22日に行われ、日本はホームでフランスと対戦することが決定した。試合は、来年2月3日から5日にかけて行われる。

【写真特集】男子テニス選手のビフォーアフター

 世界ランキング5位の錦織圭(Kei Nishikori)を擁する日本と今年のデ杯でベスト4に進出したフランスの勝者は、もう一方の1回戦、英国対カナダの勝利国と激突する。

 英国は先週行われた準決勝でアルゼンチンに敗れ、大会2連覇の可能性がついえた。一方、2013年大会セミファイナリストのカナダはプレーオフでチリを下し、ワールドグループ残留を決めている。

 また、マリン・チリッチ(Marin Cilic)を筆頭とするクロアチアは今年、フランスとの準決勝を制して11月25日から27日に行われる決勝を自国で戦うことが決定している。決勝に進出したクロアチアは来年、ラファエル・ナダル(Rafael Nadal)らを抱えるスペインと顔を合わせることが決定。スペインは先日行われたプレーオフを制し、ワールドグループ昇格を確定していた。

■2017年デビスカップ・ワールドグループ1回戦の組み合わせは以下の通り。

 アルゼンチン対イタリア

 ドイツ対ベルギー

 オーストラリア対チェコ

 米国対スイス

 日本対フランス

 カナダ対英国

 セルビア対ロシア

 クロアチア対スペイン

【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:9月23日(金)15時13分

AFP=時事