ここから本文です

奈良ドリームランド跡地 遊具類来月解体へ

毎日放送 9月23日(金)12時0分配信

毎日放送

 10年前に閉鎖した、奈良ドリームランドの跡地に残されていた遊具や施設の解体作業が来月から始まることがわかりました。ただ、跡地の用途はまだ決まっていないということです。

 奈良ドリームランドは2006年に閉園し、去年跡地が大阪の不動産会社「SKハウジング」に落札されました。「SKハウジング」によりますと、跡地内に侵入したり夜間に騒ぐ人が後を絶たないことから、安全対策として今も残されているジェットコースターなどの遊具のほか、ホテルや倉庫といった敷地内の施設を解体することにしたということです。工事は来月から始める予定です。

 通常は用途が決まってから撤去しますが、跡地は「風致地区」に指定されるなど開発に制限もあり、用途はまだ決まっていないということです。

毎日放送

最終更新:9月23日(金)12時7分

毎日放送