ここから本文です

日産の新ブランド発信拠点「NISSAN CROSSING」…9月24日 銀座にオープン

レスポンス 9/23(金) 11:23配信

日産自動車は、新しいニッサンブランドの発信拠点「NISSAN CROSSING (ニッサン クロッシング)」を9月24日10時、東京・銀座にオープンする。

[関連写真]

全館リニューアルしたGINZA PLACEの1、2階に位置するNISSAN CROSSINGは、クルマとヒトと社会との新しい関係を体験できる「ニッサン インテリジェント モビリティ」の発信拠点として、「ワクワクする未来のドライビング体験」を提供する。

また、2階のガラス面にLEDを組み込んだ、「バーチャル ファサード」を採用。GINZA PLACEの外観と連動したファサードモードや、著名クリエイターの中村勇吾氏とコラボレーションして制作したアーティストモード等、様々な変化で銀座の街を彩る。

1Fの「センターステージ」では、自動運転技術搭載車や電気自動車など様々なクルマを展示。また大型LEDモニターでの映像やプレゼンテーションを通して、「ニッサン インテリジェント モビリティ」がもたらすクルマとヒトと社会との新しい関係を紹介する。

2Fの「インタラクティブ ウォール」では、日産の歴史とクルマの未来をワイドスクリーンで紹介するほか、世界各国の耐久レースやツーリングカーレースを中心に、360度バーチャルリアリティコンテンツを通して、圧倒的なパフォーマンスを体感できる「スペシャルコンテンツ VRレーシング」を設置。さらに日産のミニカーやオリジナルグッズを販売する「日産ブティック」や、ドリンクと軽食を提供する「クロッシング カフェ」なども用意する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9/23(金) 11:23

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。