ここから本文です

ハイエンドスピーカー・ブランド「REVEL」からエントリーモデル・シリーズが登場

CDジャーナル 9月23日(金)17時48分配信

 ハーマンインターナショナル株式会社が、米カリフォルニア発祥のハイエンドスピーカー・ブランド「REVEL(レベル)」のエントリーモデル「CONCERTA2(コンチェルタ2)」シリーズを9月下旬より販売開始。

 「CONCERTA2」は、1996年のブランド設立以来受け継がれてきた音響工学と音質の融合を求めたREVELの設計理論に基づいて開発された新シリーズ。2.5ウェイのフロア型スピーカー「F35」(170,000円 / ペア)、2ウェイのブックシェルフ型スピーカー「M16」(96,000円 / ペア)に、2ウェイセンタースピーカー「C25」を加えた3モデルから成り、上級シリーズ「PERFORMA 3」の優れた音響性能を受け継ぎつつ、コンパクトなサイズと求めやすい価格帯のエントリーモデルとしてラインナップされています。

 本シリーズは、アルミコーンの両面をセラミック処理したMCC(マイクロ・セラミック・コンポジット)振動板の採用が最大の特長。これにより適度な内部損失とともに異なる物性による金属特有のキャラクターの排除に成功、樹脂やアラミド、紙などのコーンとも違う音色を生み出しています。また、側面にラウンドをつけたキャビネットは、面剛性を高め、定在波を減らすだけでなく、デザインにも貢献しています。内部には補強桟が適切に配置され、堅牢さと高音質性が向上。仕上げにはハイグロス加工を施したブラックとホワイトの2色を用意、インテリアに合わせた選択が可能です。

最終更新:9月23日(金)17時48分

CDジャーナル