ここから本文です

「ブロック騒動」aikoが松岡充の謝罪受け入れ和解「恩人」とツイート

東スポWeb 9月23日(金)11時7分配信

 シンガー・ソングライターのaiko(40)が、ロック歌手「SOPHIA」の松岡充(45)からツイッターをブロックされていた騒動が一件落着したことが23日、わかった。

 騒動はaikoが22日未明のTBSラジオ「山里亮太の不毛な議論」に出演して「ブロックされてる人、いるんですよ。SOPHIAの松岡充さん」と告白したことから始まった。「いろんな人をめぐって見た時に、見られへんかったんですよね」と残念がっていた。これを受け松岡は22日、午前にさっそくブロックを解除したことは当サイト既報通り。

 すばやい反応をみせた松岡が「aikoちゃん、本当すみません。ブロックしてたなんて…勿論、故意ではありません。報告受けて、『そんなアホな? ホンマやっ?!』の一人ボケツッコミ状態でした。ずっと嫌な気分でしたよね?本当にごめんなさい。随分会ってないですが、今度お詫び兼ねてご馳走させて頂きたいです」と謝罪し食事にも誘った。

 しかし、aikoがしばらく反応しなかったためSNSでは、「まだ怒っているのでは」と心配する声も上がった。

 その日の夜になってaikoが自身のツイッターを更新。「松岡くん こちらこそごめんなさい! そして拾ってくれてありがとうございます『絶対何かの間違いだ』『そうだ間違いだよ』と自分を言い聞かせていました笑 だから、よかったぁぁぁーー!!」と喜びを伝えた。

 続けて「松岡くんは、私のインディーズのCDを初めて雑誌WHAT’s INに載せてくれた恩人なのです なのに、松岡くん....こんな事になってもーてごめんなさい」とネットニュースになり大騒ぎになったことを謝罪。

 一方、松岡も「間違いとはいえ、悲しい想いをさせて、本当にごめんね。また繋がって良かったぁー!告白してくれてありがとう」などとつぶやき、両者のわだかまりは解けたようだ。

最終更新:9月23日(金)11時21分

東スポWeb