ここから本文です

[芸能]パク・ヘジン 被災地・慶州の文化財復旧に寄付

聯合ニュース 9月23日(金)11時24分配信

【ソウル聯合ニュース】俳優のパク・ヘジンさんが韓国・慶州で発生した地震で被害を受けた文化財の復旧のため5000万ウォン(約460万円)を寄付した。

 所属事務所によると、重要な文化財がある古都慶州で地震が起きたことに心を痛めたパクさんは何か役に立てることはないかと悩んだ末、大韓赤十字社慶北支社に寄付金を伝達した。

 慶州では12日に観測史上最大規模となるマグニチュード(M)5.8の地震が発生。その後も余震が続いている。世界遺産「慶州歴史地域」を含め慶州には国宝などの文化財が多い。

最終更新:9月23日(金)12時12分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。