ここから本文です

「IDC FinTechランキング」NTTデータと野村総合研究所がトップ10入り

ZUU online 9月23日(金)16時40分配信

「IDC FinTechランキング100」の2016年版が発表され、日本からはNTTデータと野村総合研究所(NRI)がトップ10入りを果たした。

NRIは昨年10位から1ランク上昇。NTTはよりIT面を重視した「FinTechエンタープライズ部門」の10位から、ファイナンス業務への関与度が強い「FinTech100」に飛びいりという快挙だ。

インドは首位に輝いたタタ・コンサルタンシー・サービシズのほか、インフォシス・リミテッドが6位と大健闘。米国からはFIS、コグニザント・テクノロジー・ソリューションズなど6社が上位に選ばれている。

アジア圏からは日本、インドを筆頭に、中国からもハドソン・テクノロジーズ(46位)など複数の企業が100位以内にはいった。

意外に不発だったのは欧州勢で、上位30社に何とか食いこんだのは4社のみ。

11位のWincor Nixdorf(ドイツ)、23位のミシス(英)、27位のインジェニコ(仏)、29位のテモノス(スイス)が最高ランクという結果に。やはりアジア勢の脅威に苦戦しているという印象は否めない。

今年で13回目となったIDCのFinTechランキングは、顧客の需要への対応が財務業績に反映されているITサービスおよびソリューション企業を評価している。

■IDCファイナンシャル・インサイツ FinTechランキング上位20社

20位 SS&Cテクノロジーズ(米)ソフトウェア
19位 ジェンパクト(米)ITサービス
18位 ACI ワールドワイド(米)ソフトウェア
17位 コアロジック(米)インフォメーション
16位 エクイファックス(米)ファイナンシャル・サービス
15位 SASインスティテュート(米)ソフトウェア
14位 ジャック・ヘンリー・アソシエイツ(米)ソフトウェア
13位 CAテクノロジーズ(米)ソフトウェア
12位 ファースト・データ・コーポレーション(米)ファイナンシャル・サービス
11位 ヴィンコール・ニクスドルフ(独)ハードウェア/ソリューション

10位 ディボールド(米)セキュリティー・システム/ソフトウェア
9位 野村総合研究所(日)コンサルティング
8位 トータル・システム・サービシズ(米)決済処理
7位 NCR(米)情報システム
6位 インフォシス・リミテッド(印)コンサルティング
5位 NTTデータ(日)データ/システム
4位 Fiserv(米)ITテクノロジー
3位 コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ(米)コンサルティング
2位 FIS (米)ファイナンシャル・サービス・テクノロジー
1位 タタ・コンサルタンシー・サービシズ(印)ITサービス

(FinTech online編集部)

最終更新:9月23日(金)16時40分

ZUU online

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]