ここから本文です

DeNA・三浦、ファンにサプライズ謝罪!雨で引退試合29日に延期

サンケイスポーツ 9月23日(金)7時0分配信

 (セ・リーグ、DeNA-ヤクルト=雨天中止、24回戦、22日、横浜)今季限りでの現役引退を表明したDeNA・三浦大輔投手(42)が22日、異例のマイクパフォーマンスでファンを喜ばせた。

 「この度は雨男、三浦大輔のせいで本拠地最終戦が29日に順延になってしまい、多大なるご迷惑をおかけして大変申し訳ございません」

 22日のヤクルト戦(横浜)が降雨中止となり、29日に順延。本来は本拠地最終戦だった24日の巨人戦に先発する予定だったが、登板日は29日に変更。今季最終戦にもなる同カードが引退登板となるため、近隣の横浜公園には“プラチナチケット”を求める約3000人の列ができた。雨の中、数時間並んでいるファンを気遣い、自ら文面を考えて、場内放送を通じて“陳謝”した。

 ハマの番長からのサプライズにファンは耳を傾け、アナウンスが終わると大きな拍手が起こった。「登板日まで逆算して調整します。29日は精いっぱい頑張ります」と誓った三浦が、現役25年間の経験を生かし、最高のピッチングで感謝の思いを体現する。

最終更新:9月23日(金)7時0分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。