ここから本文です

種田優太が武道館ライブ控えるi☆Risをマンガ化、特設サイトで連載

コミックナタリー 9/23(金) 12:00配信

アイドルユニットのi☆Risを描くマンガ連載「週刊i☆Ris(仮)」が、同ユニットの特設サイトで本日9月23日にスタートした。マンガは種田優太が担当する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このマンガは、i☆Risが11月25日に敢行する東京・日本武道館でのライブを前にした企画のひとつ。「フレラジ☆」などで知られる種田は、これまでもi☆Risの公式グッズイラストを手がけてきた。マンガはデフォルメされたi☆Risキャラの日常をゆるく4コママンガと、「もしもi☆Risメンバーが○○だったら……」というテーマで描かれる1ページマンガの2種類。毎週月曜日と金曜日に更新される。

i☆Ris コメント
いつもグッズの絵を書いてもらっている種田さんに自分たちを面白おかしくマンガにしてもらっているので私たちも更新が待ち遠しいです。皆さんも是非楽しんでください!!!

種田優太 コメント
いよいよ武道館!およそ二年、i☆Risさんのグッズ絵を担当させてもらっていましたが、
今回「いっそキャラ崩壊した漫画を!」とお題を頂きました!
漫画も2種類ありますのでそれぞれ暖かく見守って頂けたら幸いです…!

i☆Ris 4th Anniversary Live
日程:2016年11月25日(金) 17:30開場、18:30開演
会場:日本武道館

(c)2016 avex pictures inc.

最終更新:9/23(金) 12:02

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]