ここから本文です

マリオン・コティヤール、妊娠を公表!ブラピとの不倫は否定

cinemacafe.net 9月23日(金)18時45分配信

ジョニー・デップの離婚訴訟に決着が付いたと思いきや、今度はアンジェリーナ・ジョリーがブラッド・ピットとの離婚を申請。長年不仲がうわさされてきた2人であったが、アンジーが離婚に踏み切った理由の1つとしてささやかれているのが、ブラピの不倫疑惑…。

【写真】ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー/フォトギャラリー

「The Post」紙によると、アンジーはブラピと映画「Allied」(原題)で共演したマリオン・コティヤールとの関係が怪しいと感じ、探偵に調べさせたという。その結果は“黒”だったことがプライドの高いアンジーの逆鱗に触れてしまった模様。また、撮影が行われていたロンドンで、「ブラピは独身のように振る舞い、ロシア人の娼婦たちを招いてのドラッグ三昧のパーティーに明け暮れていた」と探偵から報告を受けたアンジーはうんざりしてしまったようだ。

2人の離婚劇に巻き込まれたマリオンは、インスタグラムで本人曰く「最初で最後」の“声明”を発表。まず初めに夫を「親友であり、息子の父親で、たった1人の最愛の人」と呼び、その彼との第2子を妊娠中であることを公表。次にブラピの離婚報道を受けてマリオンが精神的に大打撃を受けていると報じたメディアや人々に対し、「私はとっても元気よ、ありがとう」と皮肉を込めたメッセージを。そして最後にアンジーとブラピの名前を挙げ、「2人は私が心から尊敬している人。大変な時期ではありますが、2人の心に平安が訪れますように。愛を込めて」と締めくくった。

最終更新:9月23日(金)18時45分

cinemacafe.net