ここから本文です

『プリンセスメーカー2 リファイン』がSteamで今秋配信決定、全キャラクターに音声追加も

ファミ通.com 9/23(金) 14:22配信

●ガイナックスとの協力で始動
 韓国のゲーム開発者・パブリッシャーのCFKは、『プリンセスメーカー2 リファイン』を、Steamにて今秋に配信することを発表した。日本語、英語、中国語、韓国語に対応するほか、実績やバッジなどの機能も追加予定とのこと。

 配信決定にともない、トレーラーも公開されている。

 以下、リリースより。

----------

韓国のゲーム開発社でゲーム専門パブリッシャであるCFKは、大人気育成シミュレーションゲーム「プリンセスメーカー2 リファイン」を今年の秋にSTEAMで発売予定と伝えました。

新世紀エヴァンゲリオン、天元突破グレンラガンなど、人気アニメーションを多数製作したガイナックスの体表作の一つの「プリンせスメーカー」シリーズはプレイヤーが一人の娘の親になって育てていくよいう、ユニークで新鮮な内容で多くのゲーマに愛された人気ゲームシリーズです。

今回、STEAMで発売する「プリンセスメーカー2 リファイン」は、そのシリーズの中でも記録的なヒットを飛ばして、「プリンセスメーカー」の名を不動のものにした「プリンセスメーカー2」のリメイク作で、プレイヤーは星の神に天界の少女を授かる事になって、父親として無事10歳から18歳まで育て上げるのが目標のゲームです。

娘を育ちながら、色んなアルバイトと修業を通じた詳細なパラメーターの設定と共に、プレイヤーをサポートするシリーズの人気キャラクターの執事「キューブ」の登場、武者修行での様々なイベントなど、大きなボリュームの作品だ。PC-9801で初登場した以来、プレイステーション、セガサターンなど、様々な機種で発売された作品です。

「プリンセスメーカー2 リファイン」はプルカーラで新しく描いたグラフィックと共に、全キャラクターに音声を収録するなど、全面的にリニューアルした作品で、STEAM版の追加要素として、実績機能の対応も確実に用意していて、過去の名作を新しい感覚で楽しめる良い機会になります。

「プリンセスメーカー2 リファイン」のSTEAM発売予定のお知らせと共に、CFKでは今回の「プリンセスメーカー2 リファイン」のSTEAM発売は原作者であるGAINAXと韓国のゲームパブリッシング会社のCFKの協力によって進めたプロゼックトで、その初タイトルとしてシリーズの体表作の「プリンセスメーカー2 リファイン」から発売する事になったと伝えました。また、続けてプリンセスメーカーシリーズの全作品をSTEAMで発売したいという抱負も明らかにしました。

「プリンセスメーカー2 リファイン」は2016年秋にSTEAMからグロバール発売予定です。ゲームに関しての詳しい情報とお知らせはCFKの公式Facebookページと公式ホームページからも確認できます。

●スクリーンショット
●製品仕様
タイトル名:プリンセスメーカー2 リファイン
機種:PC
ジャンル:育成シミュレーション
発売日:2016年 秋予定
価額:$19.99
プレイ人数:1名
開発・製作:GAINAX / CFK
発売:CFK

最終更新:9/23(金) 14:22

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]